フーディア 神がくれた植物★旅行大通り★フーディア

旅行大通り フーディア

Since 2007

フーディア

 
旅行大通りと星の楽園 トップページ >旅行大通りのページ>フーディア 神がくれた植物


フーディア 神がくれた植物



フーディア
 「フーディア」という植物の名前を聞いたことがあるだろうか?フーディアとは正式名をフーディアゴルドニーと呼ばれるサボテンのような多肉植物である。「サボテンのような」と言ったのは、フーディアが外見上サボテンに似ているため、サボテンの一種と混同されることが多いからである。実はフーディアはイモ科の植物のようである。

 もう10年以上も前の話になるが、僕がジンバブエを旅行中に地元の人との雑談の中で、食べるとお腹が減らなくなる不思議な植物があると聞いた。その植物はカラハリ砂漠の中に自生しており、地元の狩猟民族(俗に言うブッシュマンのことであるが、ブッシュマンという言葉には差別的な表現を含んでいるため、ここでは狩猟民族とする)が狩りをするときの空腹感を抑えるために、この植物をかじりながら何日間にも及ぶ狩りを続けているとのことだった。

 そこで僕はその地元の人にその植物を見たことがあるのか尋ねたところ、その人は「見たことはない。その植物はめったに見つからず、狩猟民族しかあるところがわからない」とのことだった。その時、僕は彼の話を話半分に聞いていたが、どうやらこの植物は貴重な幻のような植物のようである。

 そもそも当時ハードなアフリカの旅を続けており、毎日のように体重が減り続けていた僕にとっては、そんな植物の存在などどうでもよいことだった。仮に僕がその植物を食べてしまい、更なる体重激減を招き、栄養失調になってしまうほうが怖かったので、話はここで終わってしまった。

 それから10数年が経過した現在、僕がジンバブエの地元の人から聞いた話と全く同じ内容を、日本のテレビ番組や雑誌がこぞって紹介しだしていることに正直なところたまげてしまった。それもダイエット関連のこととして紹介されているのには、驚いてしまった。僕はその植物の名前がフーディアと呼ばれることを、ここにきて初めて知った。同時に嘘や噂話が先行しがちなアフリカの世間話にあって、フーディアの存在が本当であることに気づいたのだった。僕は記憶の奥深くに置かれ、永遠に闇に葬られる運命だった嘘のような植物が、10数年の時を経て脚光を浴びた、驚くべき出来事を目の当たりにしたのだった。

 先ほども書いたが、フーディアはサボテンに似た植物で、生で食べると苦味があるそうである。そしてほんの少し食べるだけで、フーディアが脳の中枢神経に作用し、満腹感を得たことを認識させるホルモンを脳に分泌させることによって脳を錯覚させ、その日一日は食欲が起きないそうである。

 もともと南部アフリカのカラハリ砂漠が原産地のフーディアであるが、その後、アメリカやメキシコ、中国等に移植が試みられた。しかし残念ながら移植されたフーディアからは、肝心な食欲抑制を促す物質が育たなかったようである。どうやらフーディアはかなりデリケートな植物のようで、食欲抑制物質は決まった気候や土壌でないと育たないようである。

 フーディアは既にアメリカなどではハリウッド女優やモデル、一部のプロボクサーなどを中心に一般的に愛好されている。驚くべきことは、こんな劇的な作用があるにもかかわらず、全くといってよいほど、未だ副作用が報告されていないことである。フーディアはまさに夢のような、神がかり的なダイエット食品になったのである。

 当然日本にも上陸しており、インターネットを中心に取引されている。今後どんどん有名になって行くことも予想されている。興味がある方は以下にリンクを張っておいたので、一度試してみてはいかがだろうか?

 


旅行に関するリンク集

天文に関するリンク集

アウトドアに関するリンク集

私のお気に入りのリンク集

私のお気に入りのリンク集2

相互リンクについて・・・相互リンクを募集しています。

管理人のプロフィール

◆ご意見、ご感想等、お待ちしています。◆

サイト内リンク 旅行大通り

旅行大通り トップ ◆カルタヘナでのホームステイで考えたこと ◆アルゼンチン人の国民性 ◆差別の国 ベネズエラ
ラパスで本場のフォルクローレを聴く ◆ルチャリブレを見に行こう! ◆ペナンで沈没 ◆ネパールのバス 
ナイロビの水不足 ◆長時間の移動 ◆リオのカーニバル ◆世界最大の滝 ◆海外温泉紹介 ◆世界の火山紹介 
命がけのオーロラツアー ◆楽しいイランの旅 ◆バヌアツでカスタムダンスを見る ◆サービスのよい航空会社 
カンチェンジュンガの朝焼け ◆ウガンダ マーチソンフォールズ国立公園への旅 ◆人間の乗る物ではない 
とんでもない紙幣の話 ◆手ごわい国 ザイール ◆アフリカのユニークな独裁者たち ◆浦島太郎の気分は過去のもの
ビザの話 ◆フーディア 神がくれた植物
     

海外での登山・トレッキング情報 はじめに ◆ネパールヒマラヤ アンナプルナ内院トレッキング 
シッキムヒマラヤトレッキング(インド・シッキム)  ◆ウルタルベースキャンプトレッキング(パキスタン) 
ケニア山登山 ◆パカヤ火山登山(グアテマラ) ◆スメル火山・ブロモ火山登山(インドネシア)

危険な旅路 はじめに ◆危険な旅路 コロンビア ◆危険な旅路 ペルー リマ ◆危険な旅路 エルサルバドル 
危険な旅路 ニカラグア ◆危険な旅路 ナイジェリア ◆危険な旅路 ルワンダ ◆危険な旅路 ブルンジ 
危険な旅路 南アフリカ ヨハネスブルグ 

写真集 トップ ◆写真集 中南米 ◆写真集 アフリカ ◆写真集 アジア ◆写真集 北米・ヨーロッパ・オセアニア

サイト内リンク 星の楽園
星の楽園 トップ ★初めての方のための天体観測の解説 

機材について はじめに ★Meade LX200 ★冷却CCDカメラ BJ-41C、CCDカメラ Meade DSI 
Cannon Eos KissDigital IR改造カメラ 

天体観測を楽しくする天体ソフトの紹介 ★「金沢星の会」について ★「カシミール3D」で再現する、天文学者ローエルの足跡

カナダ・ホワイトホース インオンザレイク オーロラ観察記 ★オーロラ観測のノウハウ ★オーロラ観測地比較表

オーロラ写真集 ★星の写真集
Copyright (C) 旅行大通りと星の楽園 All Rights Reserved