旅行大通り イラン

Since 2007

イラン

 
旅行大通りと星の楽園 トップページ >旅行大通りのページ>楽しいイランの旅


楽しいイランの旅

外国へ行くと、大概の国で物価が安く感じられる。世界屈指の物価高の国からやって来たのだから当然と言えば当然である。しかし世界には信じられないほど物価の安い国も存在する。その国はイランである。

長距離夜行バス代が¥100円、国内線の飛行機代が¥900円。果たしてこれが信じられるだろうか?いくら石油の国とはいえ、安すぎる。イランの物価安は、何も交通費に限ったことではない。食費もそうである。


かって世界中の富が集まり、
「世界の半分」とまで呼ばれた
イスファハンの王の広場
イランの名物料理チェロケバブ(羊肉入りバターライス)60円、羊肉のハンバーガー1個13円、イラン製コーラ「ザムザム」1本4円など、安すぎてため息が出てしまう。ムスリム国家のため牛肉や豚肉は食べず、食事にバリエーションが少ないのが少し残念ではあるが。あまりにも安いので、入国の際に両替したお金がなかなか減らないのである。

しかし僕が行く少し前のイランは、もっと安かったらしい。その頃はヤミ両替のレートが公定レートの20倍以上もあり、旅行者にとってただでさえ安い物価がただ同然になっていた。

世界の高級ホテルチェーンのシェラトンが現地通過に換算すると500円程度で泊まれたため、汚れたシャツを着たバックパッカーがシェラトンに多数押し寄せたそうである。

まあ現地に住んでいるイランの人々にとってはこの物価は普通だということになるが、外貨を持って入国した旅行者にとっては天国のような国であるのだ。

イランの旅をさらに楽しくするのは、旅行者に対するイランの人々の親切なところである。親切すぎると言ったほうがよいかもしれない。

これがインドなら旅行者に近づいて親しげに話してくる輩は大概のところ下心見え見えで旅行者をカモにしようとしている奴なのだが、イランの場合はそうではない。


2003年末の大地震で崩壊してしまったアルゲバム遺跡
写真は地震前の勇壮な姿のアルゲバム
ほとんの場合、ただの親切な人々なのである。バスターミナルの場所を尋ねたただけなのにバス代を払ってくれたり、少し会話をしただけなのに食事をご馳走してくれ、家に泊めてくれ、さらに別れ際に「イランで旅行中に困ったことがあれば、連絡してください」と名刺までくれる。

こんな状態なので、入国時に両替したお金がますます減らない。


人の親切ばかり受けてはいけないと思うのだが、次々と親切な人が現れるのである。人々にしみこんだこの親切心は宗教的な教えからなのだろうかどうかわからないが、僕はイランの旅で10年分くらいの親切を一気に人々から享受した気分になった。

残念なことにイランと言えば最近では核開発問題ですっかり有名になってしまい、人々のイランに対するイメージが悪くなってしまったが、政治の問題さえぬきにできれば旅行者にとってこんなにすばらしい国は、世界中探してもあまりないと思うのだが。

 

 

旅行に関するリンク集

天文に関するリンク集

アウトドアに関するリンク集

私のお気に入りのリンク集

私のお気に入りのリンク集2

相互リンクについて・・・相互リンクを募集しています。

管理人のプロフィール

イランの写真は、以下のページでも紹介しています。

・イスファハン

・ペルセポリス

◆ご意見、ご感想等、お待ちしています。◆

サイト内リンク 旅行大通り

旅行大通り トップ ◆カルタヘナでのホームステイで考えたこと ◆アルゼンチン人の国民性 ◆差別の国 ベネズエラ
ラパスで本場のフォルクローレを聴く ◆ルチャリブレを見に行こう! ◆ペナンで沈没 ◆ネパールのバス 
ナイロビの水不足 ◆長時間の移動 ◆リオのカーニバル ◆世界最大の滝 ◆海外温泉紹介 ◆世界の火山紹介 
命がけのオーロラツアー ◆楽しいイランの旅 ◆バヌアツでカスタムダンスを見る ◆サービスのよい航空会社 
カンチェンジュンガの朝焼け ◆ウガンダ マーチソンフォールズ国立公園への旅 ◆人間の乗る物ではない 
とんでもない紙幣の話 ◆手ごわい国 ザイール ◆アフリカのユニークな独裁者たち ◆浦島太郎の気分は過去のもの
ビザの話 ◆フーディア 神がくれた植物
     

海外での登山・トレッキング情報 はじめに ◆ネパールヒマラヤ アンナプルナ内院トレッキング 
シッキムヒマラヤトレッキング(インド・シッキム)  ◆ウルタルベースキャンプトレッキング(パキスタン) 
ケニア山登山 ◆パカヤ火山登山(グアテマラ) ◆スメル火山・ブロモ火山登山(インドネシア)

危険な旅路 はじめに ◆危険な旅路 コロンビア ◆危険な旅路 ペルー リマ ◆危険な旅路 エルサルバドル 
危険な旅路 ニカラグア ◆危険な旅路 ナイジェリア ◆危険な旅路 ルワンダ ◆危険な旅路 ブルンジ 
危険な旅路 南アフリカ ヨハネスブルグ 

写真集 トップ ◆写真集 中南米 ◆写真集 アフリカ ◆写真集 アジア ◆写真集 北米・ヨーロッパ・オセアニア

サイト内リンク 星の楽園
星の楽園 トップ ★初めての方のための天体観測の解説 

機材について はじめに ★Meade LX200 ★冷却CCDカメラ BJ-41C、CCDカメラ Meade DSI 
Cannon Eos KissDigital IR改造カメラ 

天体観測を楽しくする天体ソフトの紹介 ★「金沢星の会」について ★「カシミール3D」で再現する、天文学者ローエルの足跡

カナダ・ホワイトホース インオンザレイク オーロラ観察記 ★オーロラ観測のノウハウ ★オーロラ観測地比較表

オーロラ写真集 ★星の写真集
Copyright (C) 旅行大通りと星の楽園 All Rights Reserved