LX200

Since 2007

LX200

 

旅行大通りと星の楽園 トップページ >星の楽園のページ>Meade LX200



Meade LX200

アメリカのMeade社製のシュミットカセグレン望遠鏡LX200の25センチモデルです。 日本にもLX200シリーズのユーザーの方は多いと思います。

私の持っているのは2世代前のLX200モデルになります。基本は経緯台式望遠鏡なのですが、オプションの赤道儀ウェッジを用いることで赤道儀式にもなります。私は金沢星の会の会員の方に作成していただいた独自の赤道儀ウェッジを使って、もっぱら赤道儀モードで使っています。

付属のマニュアルにしたがって観測地の緯度・経度を入力し、極軸をあわせれば、後はハンドコントローラーを用いて天体を自動導入できます。

またパソコンのシリアルポート(RS232C)と接続して、「Starry Night Pro」などの市販の天体ソフトと連携でき、パソコンの画面をクリックするだけで、希望の天体を自動導入することができます。

オプションのパーツ類も多くの種類が販売されているので、いろいろな楽しみ方ができます。

何かよいことばかり書きましたが、LX200の欠点もお書きします。最大の欠点は故障したときの、交換パーツの在庫の問題です。修理はMeade社製望遠鏡の日本の総代理店であるミックインターナショナルに依頼します。

ミックインターナショナルに在庫があればすぐに修理して戻ってくるのですが、在庫切れの場合はアメリカのMeade本社からの取り寄せとなり、かなりの時間を要します。

聞くところによると、ミックインターナショナルへは注文したパーツが月に1回ペースで、船便で届くそうです。そのため少なくとも、修理に1〜2ヶ月の覚悟は必要です。

また私の持っている2世代前のLX200のように生産中止になった商品のパーツは、もはやMeade本社にも在庫がなくなっているものもあり、そうなるとMeade本社がパーツの生産を再開しない限り修理できない状態が続きます。

パーツ自体の生産が完全に中止になると、もはやミックインターナショナルでの修理は不可能になり、自分で何とかするか諦めざるを得ません。

残念ながら日本みたいに商品購入後10年間は修理できるようにパーツを確保するような制度は、アメリカにはないのです。

LX200の故障原因でよく聞くのが、パワーパネルの故障です。私も購入後2度故障して、修理に出しました。1度目は全く原因不明で、ある時突然電源が入りませんでした。

はじめはヒューズを疑いましたが、違いました。同時期に偶然、別のLX200ユーザーも私と全く同じ症状で、パワーパネルの故障を起こしていることがわかりました。

このことからして、案外この手の故障がLX200には多いのかもしれません。この時は在庫があり、すぐに修理されて戻ってきましたが、問題は2度目の故障です。2度目は2006年10月のことで、私の不注意からパワーパネルを破損してしまいました。

ミックインターナショナルに修理に出しましたが在庫切れで、Meade本社にも在庫がなく、いつパワーパネルが入ってくるかわからないと言われました。

それから3ヶ月を過ぎた頃、東京の銀座にある眼鏡屋さんが展示していたLX200をミックインターナショナルが引き取った際に、修理の方が気を利かせてくれ、幸運にも私のパワーパネルと交換してくれました。

ミックインターナショナルの修理担当の今井さんに聞くと、もう2世代前のLX200のパワーパネルの修理は、在庫が入ってこないためお断りしているとの事です。

そのためまた故障しないか、ひやひやものです。Meade本社からLX200のパワーパネルの在庫が入ってきたら、また連絡をしていただけることになっていますので、パワーパネルの修理が再開されましたら、またこのホームページでお知らせいたします。

自作(作ってもらった)赤道儀ウェッジ
簡単に取り付けができ、重宝しています。パワーパネルにはパソコンと接続するためのRS232C差込口やオートガイダーと接続するための差込口などがあります。

ピント合わせはまず電動フォーカサーである程度追い込み、最後にBorgのヘリコイドで合わせます。LX200はミラーシフトロック機能がないため、イギ リスの会社が販売している、ミラーシフトロック用のピンを付けています。
星の楽園 トップ

初めての方のための天体観測の解説
 
機材について はじめに
 
Meade LX200
 
冷却CCDカメラ BJ-41C、CCDカメラ Meade DSI

Cannon Eos KissDigital IR改造カメラ
 
天体観測を楽しくする天体ソフトの紹介
 
「金沢星の会」について

「カシミール3D」で再現する、天文学者ローエルの足跡

カナダ・ホワイトホース インオンザレイク オーロラ観察記

オーロラ観測のノウハウ

オーロラ観測地比較表

オーロラ写真集
 
星の写真集

 

旅行に関するリンク集

天文に関するリンク集

アウトドアに関するリンク集

私のお気に入りのリンク集

私のお気に入りのリンク集2

相互リンクについて・・・相互リンクを募集しています。

管理人のプロフィール

 

◆ご意見、ご感想等、お待ちしています。◆

サイト内リンク 旅行大通り

旅行大通り トップ ◆カルタヘナでのホームステイで考えたこと ◆アルゼンチン人の国民性 ◆差別の国 ベネズエラ
ラパスで本場のフォルクローレを聴く ◆ルチャリブレを見に行こう! ◆ペナンで沈没 ◆ネパールのバス 
ナイロビの水不足 ◆長時間の移動 ◆リオのカーニバル ◆世界最大の滝 ◆海外温泉紹介 ◆世界の火山紹介 
命がけのオーロラツアー ◆楽しいイランの旅 ◆バヌアツでカスタムダンスを見る ◆サービスのよい航空会社 
カンチェンジュンガの朝焼け ◆ウガンダ マーチソンフォールズ国立公園への旅 ◆人間の乗る物ではない 
とんでもない紙幣の話 ◆手ごわい国 ザイール ◆アフリカのユニークな独裁者たち ◆浦島太郎の気分は過去のもの
ビザの話 ◆フーディア 神がくれた植物
     

海外での登山・トレッキング情報 はじめに ◆ネパールヒマラヤ アンナプルナ内院トレッキング 
シッキムヒマラヤトレッキング(インド・シッキム)  ◆ウルタルベースキャンプトレッキング(パキスタン) 
ケニア山登山 ◆パカヤ火山登山(グアテマラ) ◆スメル火山・ブロモ火山登山(インドネシア)

危険な旅路 はじめに ◆危険な旅路 コロンビア ◆危険な旅路 ペルー リマ ◆危険な旅路 エルサルバドル 
危険な旅路 ニカラグア ◆危険な旅路 ナイジェリア ◆危険な旅路 ルワンダ ◆危険な旅路 ブルンジ 
危険な旅路 南アフリカ ヨハネスブルグ 

写真集 トップ ◆写真集 中南米 ◆写真集 アフリカ ◆写真集 アジア ◆写真集 北米・ヨーロッパ・オセアニア

Copyright (C) 旅行大通りと星の楽園 All Rights Reserved